スマートフォンのデメリット、弊害について

公開日: 

今、スマートフォンを持っていない人はほとんどいないという状態になっているといえるでしょう。
街を歩いている人のほとんどが、スマートフォンを持っていますし、また若者から大人までがスマートフォンを使っているという世の中だと思います。
しかし、こうしたスマートフォンは便利で楽しくて欠かせないものである反面、考えられない弊害などもあるといえるでしょう。
まず、どういった弊害があるのか、というと、こうしたスマホは、たくさんの人が使い過ぎていて、マヒしていますが、スマホ中毒になってしまっているという点が挙げられます。
たとえば、連絡がなかったら不安になってしまったり、また連絡がないと、喧嘩になってしまっているところも少なくありません。
これはスマートフォンがあるからこそ起こってしまう弊害であるといえるでしょう。
また、最近では、こうしたスマホに課金をしすぎてしまうケースが増えています。
たとえば、アプリのゲームであったり、さらにはインターネットサービスなどにお金を使い過ぎてしまい、破産してしまうケースなんかもあります。
こうしたことから、子供が携帯電話を持つというのは非常に良くないといわれています。
また、子供の間でも、携帯電話をつかってのいじめなども増えてきていますし、こうした問題などもたくさんあります。
たとえば、こうした携帯で嫌がらせなどをしたりする人も増えてきていますので、社会問題となっています。
また、出会い系などに繋がりやすいという弊害もあります。
こうした出会い系にはまってしまう人も増えてきており、また出会い系で出会いをくりかえす人も少なくありません。
このように、スマートフォンは便利な反面かなりの弊害があるといえるでしょう。
ですので、使い方と言うものを考えなければいけませんし、子供に渡す時には十分に気を付けなければいけませんし、使い方などを事前しっかりとレクチャーしなければいけないといえるでしょう。

PAGE TOP ↑