こんなにたくさんある!性格診断の方法

公開日:  最終更新日:2015/10/07

この人っていったいどんな性格をしているの?初めて会う人だったり、これから会う人の性格を診断できる方法はないのでしょうか。
しかし実は直接本人に合わなくても性格診断をする方法はいくつもあります。
まず代表的な性格診断方法が「血液型」による方法です。
これは日本人のほとんどの人が知っている方法で、A型の人は真面目な性格、B型の人はマイペースな性格、O型の人はおっとりした優しい性格、AB型の人はちょっと二面性がある性格…という感じで大きく4つに血液型をもとに性格を分析しています。
当たってるかどうかは人にもよると思いますが、なんとなくA型っぽいなとか、この人は絶対B型だなと思う人はいます。
そして結構当たっているというのが実感ではないでしょうか。
同じようなものに「動物占い」というものがあります。
生年月日から自分がどの動物に当てはまるかどうかをまず調べます。
コアラだったらおっとりした性格、ペガサスだったら夢を追う不思議な人、サルだったら器用で物まね上手など、性格と動物のイメージをうまく組み合わせて表現しています。
また生まれ年の干支にも性格付けがされています。
蛇年の人は執念深い、イノシシ年の人は猪突猛進など様々なキャラクターが割り振られています。
同じように生年月日から思い浮かぶものは星座占いによる性格付けです。
しし座は王様っぽい性格、てんびん座は公平を重んじるタイプ、ひつじ年は燃え上がったら止められないタイプ、うお座は少し不思議ちゃんな感じ…などのイメージがつけられています。
たいがいこの星座と干支と血液型を組み合わせて、この人はどんな性格なのかを想像する人が多いのではないでしょうか。
「AB型でさそり座で蛇座」「O型でひつじ年で牡羊座」例えばこの二人のキャラクターはパッと見ただけでも大きく違うような気がします。
実際に本人と会ってみなくても、これだけいろいろなデータから性格を推し量ることができるとは面白いものですね。

PAGE TOP ↑