びっくりするほど当たっていた性格診断

公開日:  最終更新日:2015/10/12

日本人は占いや血液型診断等のものが基本的に大好きな傾向にあると思います。しかし、私は以前からあまりそういったものを信用していませんでした。けれども、この考えがもしかしたら誤りだったのかもという決定的な経験をしてしまいました。
それは、数カ月前に性格診断を受けてみた時のことです。最初そういうものが大好きな友人が自らその診断テストを受けて、すごく当たっていると大騒ぎしていたのを横目で見ていたのですが、あまりに評判が良かったのでだんだんと私も興味がわいてきたんです。そこで生まれてはじめて性格診断というものを実体験してみました。
感想は、びっくりしたという一言に尽きます。なんでそんなことまで分かってしまうの?という私という人間の深層部分までをすべて見透かすような結果が出ました。
改めて正直に言います。その時受けた性格診断は、すごく当たっていました。友人が大騒ぎしたように、診断の結果が出た直後、私も大騒ぎしてしまいました。
私が以前はこういったものに疑問的だった事実を知っていた友人は、そんな私の挙動を見て、楽しそうにニヤニヤしていました。私はもうこの驚きをどうにか周囲に伝えたくて、とにかく「すごい!すごい!」と口早に自分の気持ちを伝え回りました。
かつての私のような思考を今でも有しておられる方は、ぜひ一度、性格診断を受けてみて欲しいです。ある意味ガンコだった先入観が一瞬にして消え去り、価値観が一変します。こんなに当たるのならば、もっとそれを活用し、結果を考慮しつつ行動等を改めることによって、自分の毎日の生活様式をより良い方向へと誘導していくことも可能かも知れません。
そして何より、お友達同士で「当たっている」「いや、そうでもないよ」などいった会話を、和気あいあいと繰り広げていくことが本当に楽しいものだということを身をもって知りました。これからはもっと積極的に、自分から色々な性格に関する診断をどんどん受けてみようと思います。

PAGE TOP ↑